ジスさんってナルシストなんですか?

真面目な話

どうも、ジスさんです。


表題のようなことを最近よく言われる。10人のうち15人くらいに言われる。

5人くらいは妄想である。

結論から言うと俺はナルシストではなく事実なのだ。

ナルシストとは

ナルシスト

心理学的にいうとナルシシストであるが、主に自分のことを好きすぎる人に言われることが多く、主にマイナスイメージで使われることが多いだろう。

語源はギリシャ神話に登場する美少年ナルキッソスが水面に映る自らの姿に恋をした、というエピソードに由来しているらしい。

いやぁ気持ちわかるよナルキッソス君。

俺も自分のワキ汗で散々過去勃起してきた

朝、鏡で自分の顔を見るとうっとりして気づけば夜になってたことだってある。


もはや俺とナルキッソス君の思考回路は一緒。ショート寸前。今すぐナルキッソス君と杯を交わしながら自分の顔の美貌について語り合いたいくらいだ。

もはや俺とナルキッソス君は親友。ズッ友。

つまり俺=ナルキッソス君という等式が成り立つ。

ナルキッソス君は美少年らしいから、まだ陰毛が生え始めているかまだ生えていない状況だと推測する。

オチンポなんて全く剥けてない包茎野郎だろう。まぁ俺も包茎だけど。

とにかくナルシストとは何かわかっていただけただろうか。

ナルシストとは包茎のことである。と覚えてもらえればオッケーだ。

人類皆ナルシスト

という冗談はさておき、俺が今回伝えたいのは前向きに思い込むことで、人生が割と楽しくなるということだ。

他人にどう思われようが関係ない。
自分がイケメンであると思い込むのだ。


実際俺はナルシストではなくイケメンであるという紛れもない事実があるのだが、皆もイケメン、もしくは美女だ。

自分をイケメン、美女と思うと自分のことが好きになる。

自分のことが好きになると人生楽しくなる。

そうは思わんかね。

これは哲学的思想になるかもしれんが、ぶっちゃけ俺から言わせりゃ人間皆ナルシストと言っていいだろう。

人間皆自分のことが大好きなのだ。

自分のことが好き可愛いと、意識してなくても心の奥底で皆思っていると思うんだよね。

だからこそ、自分にオシャレな服を与え、食べ物を食べさせ、呼吸をさせる。

自分を客観的に見ると割と見えてくる。

自分のことが本当に嫌いでしょうがないやつはとっくに自殺している。

いろんな記事で書いているが自殺すると全てが終わるので一歩思いとどまってほしいものだが。

これ結構真理突いてると思うけどどうですかね。

とにかく自分に自己暗示をかけるんだ。

他人に痛いやつだと思われようと関係ない。

自分が楽しくなることで人にも笑顔を提供できるんだ。

逆に言うと自分が楽しくない場合、他人に与えるのは苦痛でしかないだろう。

さぁ立ち上がれ全国民よ。

人生皆イケメン美女だ〜!!!!!




というわけでまずは、自分の顔を鏡で見るところからおすすめします。

俺はこの記事を書きながら何度も鏡を見て勃起し、射精し、眠りについた。ゆえに30分くらいで書くレベルの記事に丸二日もかかってしまったのだ。

あと今更だが、この記事書いてて俺やっぱナルシストな気がしてきた。

まぁいっかナルシストで

お後がよろしいようで。

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

真面目な話 面白い話
スポンサーリンク
俺が俺である理由
タイトルとURLをコピーしました