ジスさんVSキリンさん。どちらが真の早漏か

面白い話

どうも、ジスさんです。

ようやく梅雨も明けたが、世間ではコロナ患者がどんどん増えてとんでもないことになっている今日この頃。皆さんいかがお過ごしだろう。




そんな中俺は、キリンさんにブチギレている。





『またジスさん、頭おかしい方向に進んじゃってるよ』と思ったおまいら。

もうちょっとだけ付き合っていただきたい。

最初に言っておくと、俺は獣姦系のエロ漫画は苦手な部類で、もっと言うと動物とセックチュしたいなんてそんなクソみたいなこと1mmも思わないのよね。

セックチュするなら人間がいいの。
女の子がいいの。
黒ギャルがいいの。
もしくはドSな幼女に責められたいの。

キリンさんに怒りを覚えているからと言って、キリンさんと交尾してやろうなんて微塵も考えていないからご心配なく。



まぁ最近俺、動物の交尾動画とかをオカズによくシコってるんだけど(は?)



いやもうね。



マジすげぇの。人間以外の交尾って。



なんていうか神秘的なの。

オナニーという俺にとって神秘的な行為に、動物の交尾という神秘的な行為がコラボレーションてるわけよね。


もう、神秘のコラボof theコラボなわけよね。


つまり、神秘のコラボin the king ofコラボなわけよね。


とどのつまり、神秘のコラボinto the エターナル・ジエンド・feat.加藤ミリヤなわけよね。


決してエロい目で見ず、神秘的な行為だと思い人間以外の動物の交尾を見てみてほしい。

人生観が変わる。



もっと言うなら俺は動物の交尾をオカズにオナニーしているわけではない。



人間を含めた、動物の交尾という神秘性。

そう。
俺は神秘性をオカズにしているのだ。


英語にすると”アイアムplaying シコシコwithミステリアス ”


もう自分でも意味不明なこと言い出してるからそろそろ表題の話なんだけど、キリンさんの交尾ってどんなのか知ってます?

めっちゃくちゃ一瞬で終わるのよ。

月曜から夜更かしで昔見た記憶あるんだけど、めちゃくちゃ一瞬なのよ。


しかし俺は声を大にして言いたい。



俺の方が早漏であるということを。(?)

キリンの交尾

なぜ俺がキリンと早漏レベルを競い合っているかの真相については、もはや俺自身も謎であるが、ひとまずはキリンの交尾を見ていただこう。

キリン交配



オーマイガー


キリンさんの交尾は、どうやらあの一瞬の一突に全てを注ぎ込むスタイルらしい。

いわゆるバズーカセックスタイプだ。

おそらく剣道ならキリンさんは相当に強い。

相手と一定の感覚を取り、ソーシャルディスタンスを守ったかと思いきや、一瞬の隙を見計って相手に襲いかかる。

こいつぁ素人の技じゃねぇ。洗練されている。そしてその一突きの姿勢。全てにおいて美しい。




逆に俺の惨めさと言ったらいったいなんだろう。

”山口県が生んだ早漏界のレジェンド”
”平成が生んだ早撃ちガンマン”
”カウーパールーパー”

などの愛称で昔は恐れられていた俺だが、年齢も三十路となった今はもはやただの早漏おじさんなのである。

そう。
人間界において早漏は笑いのターゲットだ。

キリンルールならいざしれず、人間ルールにおいて俺のこの自慢の技”早漏”は全く役に立たない。役に立たないのにチンポは勃つのはもはや皮肉としか思えない。


いや、たしかに射精の速度なら俺もキリンさんに負けていない。

音速の速さでパンツを脱ぎ、音速の速さで射精し、音速の速さでパンツを履き、音速の速さでタバコを吸う自信はある。


トータル時間にしておよそ40秒。

キリンさんと対等なくらいのスピードと言っても過言ではないだろう。




しかし、しかしだよ。

早漏であることを美徳とし、様式美として、正常としているキリンさんルール。

ある程度の持続力を美徳とし、様式美として、正常としている人間ルール。


戦わずして俺はキリンに敗北している。

俺は戦うフィールドを間違えているのだ。


キリンさんルールで戦いたい。



神様。

あぁ神様。聞こえますか。私です。ジスさんです。


これからも悪事は働きません。誠実に生きていきます。



だから神様。





どうか、是非とも来世はキリンさんに転生でお願いします。



全世界の早漏諸君に幸あれ

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

面白い話
スポンサーリンク
俺が俺である理由
タイトルとURLをコピーしました