バカをディスることが時間の無駄だと気づいた時の話

ボロカス言う系の話

どうも、ジスさんです。

最近随所で、『もっと毒のあるジスさんを見たい!前のようにゴミやクズをディスリちらかしていくジスさんを見たい!』という声を聞く。

10人に聞いたら15人に言われる。

5人くらいは妄想である。


俺のブログをさかのぼっていくとわかるが、ブログはじめたての頃は結構いろんな方面をボロカスにディスりまくっている。

しかしここ最近の俺はというと、ごくごくまれに真面目はことを書く時もあるが、基本的にお笑いに寄せているブログであることがわかるだろう。

果たして俺の心境の変化はなんなのか。今回はそんな俺の最近について少し書いていこうと思う。

果たしてジスさんは優しくなったのか

声を大にして言いたいことだが、間違いなく俺は優しくなっているわけではない。

俺という人間を構成してきた30年間というとてつもない長い時間は、そんな半年程度で簡単に変わるものではない。

心の中は間違いなく混沌に満ちている。

カオスオブカオス(厨二病)

基本的に面白いことをしたい欲が強いので、この俺のブログの記事全部が俺自身なわけだ。

クズをディスったとこで、本人が自覚しないと何の意味もない

俺のブログのアクセス推移を追っていくとすぐにわかる話なんだけど、やはりディスってる記事のほうがアクセスが全体的に高い。

やはり人間はマイナスのことのほうが気になるし、記憶に残りやすい。本当俺たち人間って不幸な話が好きだよな。

居酒屋で仕事帰りのサラリーマンたちが会社の文句を垂れたり、最近のSNSの誹謗中傷問題なんて昔からよくある話で。

どうして人は感情を負の感情、怒りをコントロールできないのか。

有名な心理学者で、俺も大好きなアドラーも言ってたけど、感情は押し殺すことも、別の感情へと変えることも出来ない。しかし刺激と反応の間にはその人の認知があり、人は刺激に対し自分の中で意味づけをすることで感情を生み出している。よって人が変えることができるのは、結果としての感情ではなく物事をどう捉えるかである。

簡単に言うと、物事をどう捉えるかによって今後の生き方が変わってくるわけ。

そして人がどう捉えるかによって俺が生きやすくなるし、逆に生きにくくもなるわけだよね。

で、俺が過去の記事で書いたことは、紛れもなく事実や個人の考えを述べているだけで、それに対して肯定してもらおうが否定してもらおうがどうでもいいわけなんだけど、結局のところ相手の心に響かないと何も意味がないわけだ。

でも、基本的には響かない。

本人が変わらないと響かないのよね。

FF14の記事とかもそうだけど、”こういうことが実際あるから気をつけてね。”って言ってるだけなのに理解してない人って全てを否定されたかのように激情する。そして誹謗中傷である。

俺が書いたことに対して、『FF14は悪くない!てめぇが悪い!』と言ってたりしてるFF14ユーザーいっぱいいたけど、気づいてないんだよね。

もうてめぇら片足突っ込んでるよってことに。


話戻るんだけど、本人が自覚してない人に気をつけてね。って言ったところで何も意味がないわけ。そんな人に何かを訴えるのって無駄だよね。別に俺インフルエンサーじゃねぇし。

そういうバカを更生させるのは医者、インフルエンサー、そして自分自身だからね。

そんな暇があるなら楽しく生きるべき

クズやバカをディスってるほうがアクセス数は伸びやすいわけだけど、すげぇ時間の無駄なんだよね。

本人も多分気づいてると思うけど、誹謗中傷した時って一瞬スッキリしたような気がして実はめちゃくちゃストレスが溜まってる。

誹謗中傷に限らずネガティブ思考を発信するって実はストレス溜まるんだよ。

で、もちろん誹謗中傷された側はストレス溜まるわけで、これお互いにとって何の得もないのよね。俺は誹謗中傷大歓迎だけど。

そんなのに時間を割くなら、楽しいこと書きたいし、役に立つようなことを書いていきたいよね。

実際過去記事とか読み返してると、弁護士関係とかの多少は役に立ちそうなこととか、まだまだ書いてないしなぁ。そういうのは今後躊躇なく書いていこうと思います。

何が言いたいかというと、今後もおそらく俺は言いたいことは書くが、あんまりディスりちらかすことは時間の無駄だからしないだろうね。何かの対象にすごく疑問点や不満が出たら書くかもだけど。

もちろん過去の記事は全部消すつもりは全くない。どんな過去の記事の俺もその時の俺。

こんな目的の定まらない日記みたいなブログだが、今後もお付き合いくだせぇ〜

10分前からウンコ我慢してたからウンコいきまぁあす

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

ボロカス言う系の話 真面目な話
スポンサーリンク
俺が俺である理由
タイトルとURLをコピーしました