ラブホに行く理由ってひとつしかねえだろって話

※この記事は前ブログで2019年7月16日に投稿した記事を修正した記事です。


どうも、ジスさんです。



さて今回のテーマは、ラブホに行く理由ってひとつしかねえだろって話
ということで早速書いていきましょう。

昨日ですが、ツイッターの制作垢のほうの他の人のツイートをボーッと眺めてたらとある議論がなされていた。

内容を簡潔にまとめるなら

浮気してると思わしき彼氏が他の女とラブホテルに入ったと。
問い詰めたらラブホテルに入ったが何もしていない。

との事。
これに対しての意見で

ラブホテルに入ったら性行為に同意したと「見なす」のが社会通念。
仮にやってないとしてもしたと同じ事だ。

という意見。
これがなぜか賛否両論あるようで。


これに関して批判的な意見があがってる理由が俺様意味わからないんだけど?

批判意見を抜粋してみると、

・性行為に同意したとみなすのが社会通念とかお前の頭の中の話だ。

・ラブホテルは性行為以外に普通に宿として利用する人もいる。

・してないと言っているなら本当にしてない可能性もある。



といった意見だ。
どんだけ頭お花畑なんだよこいつら。

裁判的な話

まず裁判的な話をすると、ラブホテルに入っている写真は不倫や浮気の証拠として認められる。
これは俺も前不倫された時に弁護士から聞いてるから100%だ。
法的に駄目だという事が認められているのだ。

駄目に決まってんだろ。

倫理・思想的な話

次に倫理・思想的な話をしよう。

一般的に考えて大多数の人はラブホテルは性行為をする場所だという基本的な認識があるだろう。
たしかに宿として利用する人もいるかもしれないが、それは男同士、女同士、一人で利用した場合だ。一人で入ってく男がいたらデリヘルかもな。

男と女で利用する。
理由はひとつしかないだろう。
仮に男女で泊まるためだけに利用するならラブホテルである必要がない。


ラブホテルに入っていく男女。
もしくは出てきた男女を見て俺らは何を思うだろう。


こいつら今かやるんだろうな、やったんだろうな。

って思うのだ。
常識的に考えて。

仮に自分の恋人が他の異性とラブホテルに入ってく、もしくは出てくるところを目撃したとする。
そしたら恋人である皆さんは何を思うだろう。


あら、私の彼氏、他の女の子とラブホテルに入っていくわ。
一緒にご飯でも食べるのかしら。それともビジネスの話でもするのかしら。


お、俺の彼女が知らない男とラブホテルに入ってくぞ。
一緒にジェンガでもするのかな?



なんて思うわけがないだろ。

やることはひとつだよ。
浮気、もしくは不倫すんだよ。

当たり前だろ。
常識だろ。

男女でラブホテルに入った時点で性行為をするの。
仮に本当にしてなかったとしても、ラブホテルから出てきた男女を見たら第三者は100人いたら100人がやったんだって思うでしょ。

考えなくてもわかるだろ。

もはや入ってしたかしてないか。なんて部分は問題じゃねえんだよ。

入った事が問題だろ。
本当にしてないなら入室してから退室までをずっとカメラにでも録画して本当にセックスしてない事をきちんと証明くらいしないと。
まぁ証明したとしても入ってる時点でアウトなんだけどね。
入った時点で性行為をしたと一緒。



俺はなんでこんな常識的な事を改めて書いているか自分ですら意味がわからない。というかそういう認識がない人がいるという事に驚きを隠しきれないでいる。そういう認識がない人って浮気とか不倫を普通にするんじゃないかね。


自分の事しか考えてない、他人の気持ちを考えられない脳みそお花畑の低脳でしかない。


何度も言ってるが、俺は不倫や浮気は死刑でいいと思っている。

された側の気持ちを考えられないやつがそういう行為をする。
不倫や浮気をされた側は心を殺されるようなものだ。


殺人と一緒だ。

世の中の全ての事象において、全ての行為には罪を償わなければならない。
悪い事をしたら刑務所に行く。人を殺したなら殺した側もそれなりの代償を負わなければならない。


不倫や浮気という行為は罪の代償が低すぎるのだ。
だから人は簡単に不倫や浮気という殺人をするのだ。

なぜ罪に問われない?
本当不倫されてから1年以上たった今でも理解に苦しむね俺は。

ついこの手の話には敏感に反応してしまう。
実際浮気とか不倫という死刑に値する行為をしてるゴミは数多くいる。
今俺がこうやってブログを書いている今もどこかで浮気や不倫をしてる最中の人もいるだろう。
そういうやつらの頭上に早く爆弾でも落ちる事を神に願うよ。まぁ俺神様とか信じてないけど。

ではまた。

次回の記事も全力で読め!そして感じろ!!じゃあの!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました