突然だけど3分間だけ死にたい

真面目な話

どうも、ジスさんです。

突然だけど今めちゃくちゃ死にたいんだよね。


おいおいおいジスさんよぉ。いつも『生きてればきっといいことがある。だから死ぬんじゃない。生きろ。』とかほざいてるくせにてめぇが死にたいとか言ってどうすんだ??

いやいや、ちゃうねん。

俺が死にたいって言ってるのには大きな理由があるんだ。間違っても、うわああぁぁぁん嫌なことがあったから死にたい〜www手首スパァwwwwはいイカ焼き一丁上がり〜wwwwみたいな状態ではないのだ。

死後というものに興味があるのだ

このご時世ネットでググりゃどんな情報でも調べることができる。人に聞くくらいなら調べたほうが早いまである。ネット社会は偉大だ。

ブログひとつを例にしても、どんなジャンルも網羅されている。
もはや検索すれば、ヒットしないものはないと言っても過言ではない。

しかしお気づきだろうか。
死を迎えたあと、死後の世界について真実を書かれた記事は存在しないのだ

あるのは宗教じみた思想や妄想だけ。
本当に死んだ後、どうなるのかという事実を綴った人は存在しない。

そりゃ死んだら身体動かないから当たり前の話なんだけどさ。

これめっちゃ面白くない?

人類始まって以来、死後どうなるかについて明確に証明した人って存在しないんだよ。

死んだらこうやってPCに向かってブログなんか書けねえんだから。動かねぇんだから。証明できるわけねぇんだから。

逆を言い換えれば妄想し放題なわけよね。
ゆえに死後をテーマにした物語やアニメ漫画は多いんだ。そして不思議と結構面白い作品が多い。

とにかくめちゃくちゃ興味あるんだよね。



磯山さやかが今日何色のパンティを履いているかの次くらいに興味がある。

いや本当に人間って死んだらどうなるんだろうね。
まだ誰も足を踏み入れていない境地なわけよね。
未開の地を探索するかんじ。
わくわくするよね。
男のロマンよね。
ロマネコンティよね。

僕らが生まれてくるずっとずっと前にはそう。
アポロ11号は月に行ったって言うのに。

ニールアームストロング船長が人類初の月面着陸した時なんか大層盛り上がったんじゃなかろうか。人類初の出来事と成し遂げるってすげぇんだよな本当に。

俺めちゃくちゃ現実主義だから、三途の川とか天国とか地獄とか閻魔大王とか生霊とか『じごじご地獄だよ~』とか、そういった類のものは全く信じていない。

そう考えたら、まだ誰も本やネットで描かれていない死後の真実ってすげぇ面白いなぁって思うし興味あるんだよ。

あわよくば俺が人類初の死後のリアルをこうやってブログに記して証明したいまである。



という理由で今ものすごく死にたい。

一瞬死にたい。

3分くらい死にたい。

カップ麺出来上がったら誰かザオリクしてほしい。



というわけで死んできまーす

実際死んでみた

実際死んでみた感想

というわけで3分だけ死ぬ予定が、気づいたら5時間くらい死んでた。

まぁマジレスすると寝てただけなんだけど。


寝て頭がすっきりしたところでちょっと真面目に考えてみたんだけど、おそらく死んだ後ってのは寝てる状態に近いのではなかろうか。多分永遠に意識なく眠り続けている状況ではないかと推測する。

推測っていうか勝手にそう思ってるだけなんだけど、普通に考えて意識なんかあるわけあらへん。何が三途の川やねん。天国?地獄?お化けになって現実世界をさまよう???


ないないないwwwww頭おかしいんちゃいますのwwwww御先祖様がた〜wwwww想像力が豊かでおまんな〜wwwwww小説書いたら売れるんちゃいますの〜wwwwwww



と思っていたが、こればっかりは死んでみないとわからない。

実際は死んだらマジで三途の川を渡航し、天国か地獄に行って第二の人生が始まかもしれない。信じてないけど。

仮に天国地獄などの概念があるとしたら俺は間違いなく地獄行きだろう死ななくてもわかる。

いいんだ、地獄で英雄になるから俺は。

面白いのは死んだ後どうなるかの議論って本当証明する方法がないんだよね。

死んだらわかるんだけど、人に伝えることも、書物に記すことも、発信することもできない。



果たして死んだ後は無なのか。

それとも本当に天国や地獄と言った概念があるのか。
そして人は死後、天国か地獄で新たな生活をスタートするのか。

その結論は誰も証明することができず、永遠に解けない謎としてこれからも様々な物語が作られていくのだろう、


そんな答えの出ないようなこと常に考えて生活してる俺です。
永遠の答えの出ない話って永遠に話せるから大好きです。

まぁあれだね。可能なら死んでも永遠にこうやって文章を書いていたいもんだね。

皆さんもそんな永遠の答えの出ない話を酒のツマミにでもしながら考えてみてはどうでしょう。考えれば考えるほど深くて面白いですよ。




そして結局磯山さやかは何色のパンティを履いているのだろう。

あぁまた俺の頭の中で磯山さやかのパンティが何色なのかという議論と考察がはじまる。今夜はどうやら眠れなさそうだ。

現場からは以上です。

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

☆☆ランキング参加中。クリックお願いしますー☆☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ

真面目な話 面白い話
スポンサーリンク
俺が俺である理由
タイトルとURLをコピーしました